Premieres

メニュー

街コンのメリット・デメリットを知って、自分に向いているかどうかを見極める

街コンのメリット・デメリットを知って、自分に向いているかどうかを見極める

婚活イベントの一つとして人気の街コンは、近年人気のある婚活イベントの一つです。婚活はただやみくもに参加するよりも、それぞれのイベントのメリットとデメリットを理解し、自分に向いているのかどうかを把握することで、効率的に交際や結婚に近づけます。

今回は、街コンのメリット・デメリットを紹介します。

街コンのメリット3つ

それでは、お酒がテーマの趣味コンにはどんなメリットがあるのでしょうか。

たくさんの異性と知り合える

街コンは、街ぐるみで行われる大型の合コンです。大規模なものだと数百人から数千人の参加者が集まるものもあるといわれています。また、街コンでは友達同士などの同性2人組で行動し、気になる異性に声をかけて交流を深める、というスタイルが一般的です。

とにかくたくさんの異性と知り合いたい、普段合わない職種の人と知り合いたいという人にはおすすめです。

気軽に参加できる

街コンは専用のサイトから参加申し込みをすることによって参加できます。そのため、お見合いや結婚相談所よりも気軽に参加することができます。婚活をしたいけどいきなりお見合いをするのはハードルが高い、という人にも街コンはおすすめです

食事やお酒を楽しめる

多くの街コンではそのエリアの飲食店が協賛しています。そのため、街コンでは美味しい食事やお酒を楽しむことができます地方自治体が主催する街コンでは、その土地の名産品を味わえたり、飲食店街では食べ歩きや飲み歩きを楽しめたりと行った楽しみ方ができますので、グルメが好きな人も満足できるのではないでしょうか。

街コンのデメリット2つ

とはいえ、街コンにはデメリットも存在します。

人見知りには不向き

街コンは大人数が気軽に参加するスタイルなので、気になる人に出会ったら積極的に話しかける必要があります。そのため、人見知りの人にはあまり向いていません。

相手の真剣度が分かりにくい

街コンは気軽に参加できることから、「楽しく食事やお酒を楽しみたい」「たくさんの出会いがあったらいいな」という動機で参加する人も多いです。そのため、気になる人に出会っても、あなたと同じように交際をしたい・結婚をしたいという意思があるかどうかは分かりません。街コンはあくまで多くの異性と出会う場所と考え、気になる人には「今後仲を深めていきたい」と積極的にアピールする必要があります。

Premiersのワイン会・日本酒会には街コンと共通するメリットも

Premieres(プレミア)は「少し良いお酒を飲める」をテーマに、少しよいランクのワインや日本酒を楽しめる独身限定のイベントを開催しています。主催者の目からみた当ワイン会・日本酒会のメリットには、街コンに共通するものがあると考えています。さらに、街コンのデメリットを解消している特長もありますので、ご紹介します。

気軽に参加でき、お酒を楽しめる

プレミアのワイン会・日本酒会は、LINE@のボタンから申し込めるので、気軽に参加することができます。

また、ワイン会・日本酒会で提供するお酒は、日本ソムリエ協会のワインエキスパートおよびJ.S.A SAKE DIPLOMA(サケ・ディプロマ、日本酒に特化した認定制度)の資格を持つ主催者がこだわり抜いてセレクトしていますので、きっとご満足いただけると思います。

「独身限定イベント」とアナウンスしている

当ワイン会・日本酒会は「独身限定イベント」とお知らせしているため、ある程度出会いやその先の交際を意識している方々が集まっています。とはいえ、当ワイン会・日本酒会への参加は、結婚相談所のように独身証明証のようなものを必要としません。

ただ、あくまで主催者の感想ですが、プレミアのワイン会・日本酒会にご参加いただく方は、スマートに楽しくお酒を楽しみたいと考える品のよい方々が多いと感じています。ぜひ実際にワイン会・日本酒会に参加して、参加者の方々と交流を深めてみていただければと思います。

まとめ

今回は、街コンのメリット・デメリット、そしてプレミアの主催するワイン会・日本酒会について紹介しました。

※プレミアで開催している「少し良いお酒を飲める」イベントの通知は、開催日の2週間前から「LINE@」にて配信中です。興味のある方は、下部リンクからご登録ください。