相席屋の出会いってどうなの?仕組みから真剣度まで解説・・といいながら真っ向から否定

相席屋が流行っているみたいだけどぶっちゃけどうなの?

相席屋に行ってみたいけど、どういう仕組みなのかわからない。ひとりで行っても大丈夫なの?

男性目線・女性目線で、相席屋の出会いとシステムについて解説します。

しょっぱなから結論。相席屋ってどうなの?

これは完全に私の主観ですけど、恋活・婚活等の真剣な出会いを考えているならお金と時間の無駄ですね。

「相席屋 攻略」 等のキーワードで検索してみるとわかりますが、ヒットする記事は結構ヒドいですよ。

 「相席屋でお持ち帰りする手順!」とか、「相席屋で効率的にワンナイトラブを目指す方法!」とかとか・・・。

いや、そういう考えを否定するつもりはないですし、合意の上でしょうから全然私が口出す事じゃないんですけど、相席屋って要は即席で簡易的な合コンを開催するお店なので、恋人とかそういう真面目な相手探すのには向いてないと思うんですよね。

もうちょっと普通の出会いを探しているなら、婚活パーティーとかウチが開催している独身限定のワイン会の方が、時間的にも金銭的にも効率いいと思います。

異性との会話の練習・・・にはなるのかな。システム的に女性は無料らしいのでそういう目的で試してみるのもいいかもしれませんね。

男性からしてもいくらか飲み代は余計にかかりますけど、練習がてら行ってみるのも有りだと思います。

相席屋のメリット

婚活パーティーや街コンに無いメリットとしては、時間と場所の制約が緩い事ですね。

最近は渋谷・新宿・池袋等の主要な街であれば大抵何店舗かあるようですし、遅くまでやっているので気が向いた時に参加できますね。

これは街コンや婚活パーティーに明確に勝っている強いメリットです。

相席屋のデメリット

うーん・・・。決めつけて良いモノか迷いますし、わざわざ書かなくてもわかるとは思いますが、とりあえず下心丸出しですよね。。

つまり、そういう方面の明確な目的を持っていて、ルックスなどで選ばれるであろう強みがある人であれば、これはこれで凄く楽しめるんだろうなと思います。

相席屋のシステムについて

これ移行は相席屋の仕組みについて私なりに調べたことを解説していきます。

相席屋に興味が無い人にはあまり価値が無い内容です。

そもそも相席屋にひとりでいけるのか?

結論から言うと、相席屋にひとりで入店することは、男性であっても女性であっても不可能です。相席屋のHPのガイドを見ても、同性二名以上での来店と表記があります。

何も知らずにひとりで行って恥をかかないように気をつけましょう。

また、相席屋は大人の婚活を応援するための居酒屋として活動しており、作業着やつなぎ、サンダルなどでの入店が禁止されているので、服装には注意が必要です。

相席屋がひとりの入店を断る理由

相席屋を利用する女性側も男性との出会いを求めて来店しているとは思いますが、ひとりでの利用を避ける人がほとんどのようです。

ひとりで利用する女性客がいなければ、男性客をひとりで入店させても、マッチングできないですよね。

どうしても相席屋に行きたい場合は?

当日友達の都合が悪くなったり、引っ越してきたばっかりで一緒に行ってくれる同姓が居ない場合はどうしたらいいのでしょうか?
その場合は、バーなどで、同姓の気が合う仲間を見つけてから、相席屋を利用するという方法もあります。

行く前に相席屋のアプリを利用するべき

相席屋に入店する前に、相席屋アプリのインストールをおすすめします。

アプリを利用すれば事前に店内の、男女比を調べることやクーポンを利用することが可能になります。せっかく来店したのに同姓ばっかりだったら相席屋の意味がないですよね?

良い出会いをするためには、しっかりと下準備が必要です。

相席屋の料金システム

相席屋は性別ごとに料金プランが異なり、時間に応じて料金が加算されます。男性陣としては、短時間で女性の連絡先を手に入れて、連れ出したいところですね。

女性は無料で食べ飲み放題!しかも、時間は無制限。

店側としては、多くの女性客に利用してもらうためにも、料金プランを安くしています。そのため、飲食目的で来店している女性客もいるようで、男性客側からすれば注意が必要です。

男性は30分食べ飲み放題で1500円~1800円。

料金はそこまで高くはありません。ただはじめての人と自己紹介してお話していたら時間はあっという間に過ぎてしまいます。お喋りに集中し過ぎるのも注意が必要です。

相席屋の席替えシステムを活用しよう

相席屋を攻略するには、席替えシステムをうまく活用しましょう。

相手側に納得していない状況で、時間を消費するだけではお互いにとってよくありません。

女性側からすればタダで飲み食いできるのでそれでもいいかもしれませんが、男性側からすれば望みのない相手に構ってられません。
トイレに立った際に、スタッフに耳打ちして席替えをお願いしたり、席替えカードをうまく使いましょう。

相席屋まとめ

さて、前半に真っ向から否定しながら後半には割と真面目に相席屋を解説してみました。

まぁ形や目的はどうであれ、こういうビジネスも成り立つなんて面白いですよね。

プレミアは、もうちょっと真面目な目的で運営していきたいと思います。


LINE@とFacebookページでプレミアのお知らせをしています。

LINE@は最速で開催通知が来る上に、フォロワーのワイン会参加費を割引します 😀  

友だち追加

Facebookページは、いいね!ボタンを押すとイベントの開催情報やブログの更新情報がタイムラインに流れるようになります。

どちらも登録して頂けるとありがたいです 🙂