独身に限定したワイン会はハイクラスな人達がコッソリ婚活する穴場だった

婚活に独身限定ワイン会がオススメな理由

今回はワイン会の話です。
といっても、ワインマニアが集まるガチなワイン会じゃなくて、趣味コンの一種のワイン会・ワインコンのお話です。
ワイン会主催しているだけあって、ワイン会推しですね。
そりゃもちろん。
だって、ワイン会は普通の街コンや婚活パーティーに比べて出会いにかなり有利なんですよ。
ん?そうなの?なんで?
今までいくつかの独身限定ワイン会に参加しましたけど、簡潔に言うとこんなメリットがあります。

  • ワイン好きは高収入でハイクラスな人や、余裕のあるオトナが多い
  • ワインを飲みながらなので雰囲気が明るく会話しやすい
  • 既にお酒が入った後なので2人で二次会に行きやすい
  • 意外とカジュアルなので、趣味コンの割にワイン初心者でも参加しやすい

などなど。どうでしょう?

いいかも!ちょっと興味持ててきた!
婚活目的でもかなりオススメですよ。それではどうぞ。

ワイン好きはワインだけが好きなわけじゃない?

マイナーな趣味を持っている人は、日常生活において同じ趣味を持つ人に出会えないことも珍しくありません。

その趣味として挙げられるのがワインです。

ワインはマイナーか。。。メジャーになって欲しいんだけどね。
まーほんとに趣味としてワインをあげる人はなかなかいないですよね。

街コンでお酒を飲むことが好きな人は多いものの、ほとんどの人は酔っ払うことが好きなだけでお酒そのものが好きなわけではありません。

加えて、アルコールにはビールやシャンパン、日本酒、焼酎など様々な種類があり、一番好きだというアルコールは個人によって全く異なります。

ていうか私も別にワイン好きだけどワイン以外もたくさん飲むわ。最近は日本酒の方が多いかも。
私もそうです。一番好きなのはワインですけど、日常ではビールか日本酒の方が多いですね。

ワイン好きはワインを一緒に飲める人を探している

ワインを趣味としている人は同好の士を探すことに苦労していて、それが異性であればなおさらです。

しかし、ワインをテーマにした趣味コンであれば参加者は全員が同好の士であり、その中から自分のパートナーとなり得る人を探すことができるのです。

付き合うなら相手もワイン好きじゃないとちょっと寂しいですよね。
まー私たちの場合はそうよね。ワインの味がわからないとかなら、ちょっとずつ教えるのもの楽しそうだけどね。
そうですねぇ。といっても、普通の街コンと大きな違いがあるわけではありません。

ワインの趣味コンでは街コンと同じように複数の店を移動できる形式もありますが、店舗を移動せず一店舗で行うものが多くなっています。

単純に参加者が顔を合わせて料理を食べながらお酒を飲むというだけでなく、主催者が用意しているゲームを楽しむことができるのも特徴の一つです。

ワインの種類当てゲームでは、一口ずつ飲んで産地や銘柄を当てる高度なものから白や赤、ロゼを当てるだけというシンプルなものもあるため誰でも楽しむことができます。

えー産地当てなんて楽しそう!
自分でやろうとするとすっごくお金かかるんだよね!たくさん買えないし。
そうですねぇ。ワイン好きでも複数種類を同時に飲める機会って余りないですからね。こういったゲームはワイン初心者の人でも楽しめると思いますよ。

ワイン初心者でも大丈夫。街コンでは基本的に初心者向け

さらに、ソムリエによる説明や簡単なマナー講座なども行われ、参加すれば趣味に活かせる知識も得ることができるという特典があるのです。

もちろん参加者同士が自由におしゃべりを楽しむことができる時間もしっかりと確保され、ゲームなどで見つけた気が合う相手と話すことができます。

ほーソムリエに教えてもらえるなんていいね!
ワインの知識って自分で勉強しない限りなかなか得られないからねぇ。特に初心者にはおすすめかも。
レストラン以外でソムリエの人と接することってまずないですもんね。楽しそうです。

一番のメリットは、二次会に誘いやすく関係が発展しやすいこと

真剣に交際を考える相手と出会うことがあれば、その場で連絡先を交換することはもちろん、コンパが終了した後にそのお店にとどまって二人で食事をすることもできる場合があるのです。

ワイン会の時点でお酒飲んでるから、仲良くなった人と二次会に行く流れになりやすいですよね。
たしかにー。街コンって夕方までのレストランの空き時間を使うことが多いから、その後に二次会があっても余裕なんだよね。
当プレミアが運営するワイン会も夕方までに終わる時間使いますからね。
なんと二次会にオススメのお店リストも配る予定ですよ。
おっ、ちゃっかり宣伝してきましたね。二次会リストは助かりますよね。

街コンよりは真剣だけど、婚活パーティーほどガチガチしていない

てか、婚活パーティーとかお見合いパーティーとは違うの?
私がこれまで参加したワイン会と比較すると、
婚活パーティーのようにプロフィールカードを書いて交換したり、最後にカップリングみたいな仕組みは無かったですね。
あくまでも会の時間の中で自然に仲良くなる感じです。
あープロフィールカードって結構めんどくさいんだよね。。
カードを元に自己紹介とか、正直不自然すぎて私はちょっと苦手だったなー。
私もそうですね。婚活パーティーで内心違和感を感じながらやったことがあります。
っていうと、街コンに大分近いのかな?
街コンは婚活ってより、恋活とか遊び目的の人が多いですよね。
単純にその場を楽しむなら有りですけどね。
そうだねー。
じゃぁ独身限定ワイン会はその中間くらいのポジションって事かな。
そういうことですね。
プレミアも、街コン以上、婚活パーティー未満くらいの位置を目指しています。
あと、これは結構重要な事なんですけど・・・。
ん?なになに?

実はこっちの方がメリット?結婚後、「2人はどこで出会ったの?」に対する答えが変わる

もし、いい相手が見つかって交際や結婚まで進めた場合、同僚や友達から出会いのキッカケについて必ず聞かれますよね。
聞かれるだろうねー。それがどうかしたの?
その時、「相手とは婚活パーティーやお見合いパーティーで出会いました!」って言いたいですか?
うっ!・・・・。出来ればそうは言いたくない・・・・。
街コンならまだいいかもしれないけど・・・。
ですよね。ちょっと抵抗有りますよね。
かといって、友人の紹介ですって言ってもウソになっちゃいますからね。
たしかに。その友人って誰?って気になっちゃうしね。
でも、独身限定ワイン会で出会った場合は、
「趣味のワイン会で、たまたま会話したのがキッカケです」
って言えますよね。
なるほど!ちょっとオシャレ!むしろ堂々と言えるわ!
ですよね。
どこで出会ったのかって、結婚した後もちょくちょく聞かれることあるでしょうからね。
これは実は重要なポイントだと思うんです。
そっかー。そこまで考えたこと無かった。

まとめ

ていうかプレミアのワイン会早く開いてよ
そうですよね。。今会場の選定など準備しているのでもう少々お待ち下さい。
おっ、もう目前かな。
そうですね。
そろそろFacebookページのいいね!が目標の500個集まりそうですからね。
開催告知はFacebookページやLINE@で流しますよ。
ほーい。

追記:2017年8月

第1回目を開催しました!
みんな笑顔で本当に良い会だったねー 🙂
ホントそうですね!大成功でした。当日の雰囲気を記事にまとめましたよ 🙂

【開催結果報告】2017年8月6日 昼下がりの恵比寿のビストロで独身限定ワイン会 第1弾

2017.08.07

追記:2017年9月

第2回目はいきなり変わり種で日本酒会開催しました!
飛露喜飲み放題はウケた 😆
お酒にめっちゃコストかけてますからね。
これからも良い酒用意しますよ。
いいねー!

【開催結果報告】2017年9月3日 昼下がりの恵比寿のビストロで独身限定日本酒会

2017.09.05
最新のイベント告知はこちらにまとめています!
https://premieres.jp/category/event

 


LINE@とFacebookページでプレミアのお知らせをしています。

LINE@は最速で開催通知が来る上に、フォロワーのワイン会参加費を割引します 😀  

友だち追加

Facebookページは、いいね!ボタンを押すとイベントの開催情報やブログの更新情報がタイムラインに流れるようになります。

どちらも登録して頂けるとありがたいです 🙂